落ち込んでいるママ友とカフェでお茶をした

先日、学校に子供を送った後、久ぶりに会ったママ友と朝からカフェでお茶をしました。

そのママ友はいつも元気いっぱいなのですが、その日は元気がないようだったのでわけを聞いてみました。

実は、ママ友がお気に入りのブランド物のバッグが実はニセモノだったということで、ママ友は非常に落ち込んでいるということだったのです。

もう二度と、そのバッグは、人様の前に出せないと嘆いていました。

そのバッグはどこかのリゾート地に行ったときに激安だと思って購入したそうです。

やはり、値段の安い物にはそれなりのからくりがあったようです。

でも、私もそのバッグはホンモノに見えていたのでちょっとびっくりしました。

だから、あんなにお気に入りのバッグだったのだから、持ち歩いてもいいのではないかと、ちょっとだけ、バッグが気の毒になりました。

でも、彼女はニセモノと知っているのに、そのバッグを持つことは恰好悪いのでできないと言っていました。

私はそもそもブランド物のバッグは高いし、扱いが大変だし、見た目も好きなものがあまりないので、持たないので、彼女の気持ちはわかりませんが、落ち込んでいる彼女は気の毒だと思いました。キミエホワイトプラス 口コミ


Categorised as: 捕まえられるのか?


Comments are closed.