洗濯物が乾かない梅雨がやってきた

6月に入りすぐに梅雨に入りましたが、今までカラッと乾いていた洗濯物が外に干せなくなり、部屋の小さな洗濯竿に干すようになってから、ここにぎゅうぎゅうに洗濯物をかけるせいか1日じゃ乾かなくなってしまいました。

こうなると、洗剤も部屋干し用のモノにして水カビ臭さがないモノを買ってこなきゃ。

でも毎年この時期になると、通販カタログで梅雨時期の部屋干しツールを見るのが楽しくなります。

意外と高いのでまだ購入とまでは至りませんが、窓に竿がかけられるものや、鴨居を利用したモノなど、いろんなグッズがあり「こんなに便利なものがあるのか」とびっくりさせられます。

狭い都会の住宅では干す場所も限られるので、こうしたアイデア商品があると便利だろうなぁと思いつつ、私の場合はとにかくズボラだから干したら干しっぱなしというのも目に見えるので、使いこなせるかなぁとも思ったり。

基本はちょっとでも晴れ間が見えたら外に洗濯物を干すようにして、雨の時に部屋で干す洗濯物の量を偉すことが先決かな?

ちょっと憂鬱になるけれど、少しでも工夫して乗り越えたいです。


Categorised as: 捕まえられるのか?


Comments are closed.