理想のMMOを探すも、なかなか巡り合わない

ここからご記入ください。今日は新しいスマホゲームがプレイできる日!なのでちょっとどんなものか楽しみにしています。私の理想のゲームというのはスマホよりゲーム機本体でやれるスペックがあるものなので様子見ですけどね。MMOが良くて、塔などの階を上がっていくタイプが好きです。これなら自分が今どこのレベルにいるか数字でわかるからです。また、アバターの選択肢が多いのも好きですね。これはゲームをやる上でモチベーションが全然違ってきますから、特定のキャラを集めて成長させる系はあまり好きではありません。このアバター、髪型の種類が少なかったりしてなかなか理想が作れなかったりします。もう少し種類が増えたらやりたいゲームも増えるのになあと惜しく思います。ゲーム内で仲間が増えるのも良いですね。現実世界から遠のきたい時なんかに、嫌なことを忘れられて良いと思います。良い仲間がいたらそれだけでゲームの楽しさは大きくなるかと。理想のゲーム、どこかに転がってないかなあ。シースリー 難波


年末にかけてしなければならないこと

年齢を重ねるにつれて年々、1年が経つのが早く感じますが今年もあっという間にあと月日が過ぎ、気がつけば年明けまで1カ月と数日という日になっていました。年末にかけて、色々とするべきことがありそろそろきちんとこなしていかなければなと考えています。お歳暮の注文、年賀状の注文、クリスマスの準備、年末調整の提出などこまごまとした作業があります。
とりあえず、年末調整の書類を揃え提出は終わり、お歳暮も11月以内で早期優遇される商品を注文し終えました。次は、年賀状の注文に取り掛かろうと思っていますが、毎年悩むのが写真選び。下の子は女の子なのでカメラを向けると笑顔を振りまいてくれるのですが、上の子は男の子で照れ屋なのでいい表情の写真がなかなか撮れていません。そろそろチェックをしておかないとこれまた早期注文に間に合わないので本腰を入れようと思います。あとはクリスマスプレゼント。上の子はもうサンタさんの正体を知っていますが、下の子はまだなので聞きだすのが大変です。けれど、色々考えるのもまた楽しいものです。


家族になるって嬉しいことも悲しいこともあるだな

先日、美容院に行って髪を切ってきました。
髪も染めて、秋色にしてみたし、自分では随分雰囲気が変わったなぁと満足していたのですが、家族が誰も私が美容院に行ったことに気がつかないという、悲しいことがあったのです。
これには少しショックでした。
でも、大人げもなく、自分が「美容院に行ったぞ」オーラを出して、髪を切ったことを気付いて!とアピールするのも癪に障ります。
かといって自分の口から話すのもちょっと悔しい気持ちがします。
そんなことで、夫にも子供たちにも美容院に行ったことを気付いてもらえずに悶々とした日々が続きました。
そんなことをママ友に話してみると、大体の友人は、美容院に行ったことなんて家族は気にも留めてくれないと言っていました。
結婚するって、家族になるって、安心を手に入れ、安定した生活を手に入れ、幸せだと思う反面、ちょっとした変化には気付いてもらえなかったり、恋人だったときみたいな感覚はなくなってしまうものなのだなぁと、ちょっと悲しくなったりもしました。廃車買取 沖縄